hyperMILL(ハイパーミル)

CADCAMソフトウエア
2軸加工から同時5軸加工まで完全対応

  • 5軸加工対応CAMとして圧倒的な実績と高い評価
  • 全世界/20,000ライセンス、国内/1500ライセンス以上の実績
  • 工作機械メーカーの多くがhyperMILLを採用·推奨
  • 自動車·航空宇宙·半導体·医療など幅広い分野で活用
  • 部品加工、金型加工両面において高いレベルでサポート
  • 直感的なオペレーションにより短時間で高品質なプログラム作成が可能
  • フィーチャー·マクロ機能により自動化·標準化を実現

2軸加工

3軸加工

5軸加工

自動車・EV

半導体製造装置部品

インペラー・ブリスク

高精度・高品位3D加工

hyperMILLならアルビテクノロジー

豊富な加工経験とノウハウを活かした導入と運用支援

アルビテクノロジーは、hyperMILLの正規代理店として約20年、お客様に寄り添ったアプローチで提案から導入、支援まで一貫してサポートを行っております。当社は加工現場出身の経験豊富なエンジニアが多数在籍しています。5軸加工をはじめとした豊富な知識とノウハウを活かし、単に ソフトウエアの使い方のみならず、適切な加工方法の選択や加工上のアドバイス等包括的にサポート致します。

協立機興株式会社様

 

有限会社白石製作所様

 

三和製作所さま

株式会社三和製作所様

 

スズキプレシオン様

株式会社スズキプレシオン様

 

ダサイ様 事例

株式会社ダサイ様

 

スーパーレジン工業

スーパーレジン工業株式会社様

 

TANIDA株式会社様

サンヨー株式会社様

導入事例はこちら

工作機械・ソフトウエアの両面に精通した技術サポート

アルビテクノロジーでは、工作機械/制御装置とソフトウエアの両面から、豊富な知識と経験を活かした包括的なサポートを提供します。設備や加工内容に応じた適切なhyperMILLの活用により、工作機械、ソフトウエアそれぞれの能力を最大限に引き出します。「加工経験がない」「CAD/CAMがはじめて」「5軸加工がはじめて」といったお客様でも、経験豊富なエンジニアがサポートし、設備の有効活用の支援を致します。

サポートサービスの内容はこちら

200社以上のコンサルティング実績

アルビテクノロジーでは切削加工を中心とした、加工技術コンサルティングサービスをご提供しています。特定の製品をターゲットとしたご相談など、5軸加工をはじめとした加工技術コンサルティングは200社以上の実績がございます。当社では、加工現場出身のエンジニアが在籍しており、豊富な経験に基づくノウハウを保有しています。5軸加工の立ち上げ支援、加工時間の短縮や自動化等、ご相談内容に応じてhyperMILLを活用し、課題解決の支援をさせていただきます。

[CASE1] 製品の内製化

5軸加工事例1

[CASE2]金型加工から部品加工へ

5軸加工事例2

[CASE3]自動車部品から半導体分野へ

5軸加工事例3

コンサルティングの内容はこちら

工作機械メーカー・公共機関との技術協力関係

アルビテクノロジーでは、加工機・制御装置側の内容も含め、包括的なサポートを提供するために、国内の大手加工機メーカーとの間で技術協力関係を構築しています。工作機械メーカーとの共催セミナーをはじめ公共機関におけるセミナーの技術協力等、技術支援や最新情報の発信を行っております。

補助金申請支援から運用サポートまで

アルビテクノロジーでは、工作機械やCADCAMソフトウエアの導入に活用出来る補助金のご案内と申請支援を行っております。IT導入補助金を活用したhyperMILLの導入のほか、工作機械と合わせて、事業再構築補助金やものづくり補助金を活用したhyperMILLの導入を支援します。補助金の申請支援から導入・運用面まで一貫してサポート致します。

補助金申請支援の内容はこちら

hyperMILL正規代理店によるYOUTUBEチャンネルの運営

アルビテクノロジーでは、hyperMILLの正規代理店としhyperMILLの使い方やおすすめ機能をご紹介するYOUTUBEチャンネルを運営しております。hyperMILLの検討や、ユーザー様のトレーニング後の復習やスキルアップ等にご活用いただいております。過去に実施した加工技術セミナーの資料や加工動画等も随時公開しています。

YOUTUBEチャンネルはこちら

hyperMILLが選ばれる理由とおすすめ機能

極めてシンプルな操作で理想的な5軸加工を実現

hyperMILLが世界で支持される最大の理由はシンプルな操作で理想的な5軸加工のプログラムを作成出来ることにあります。干渉しない方向を3Dモデルから自動で決定する「自動モード」と、干渉しない角度へ回避動作を行う「自動干渉回避」によって、最小限の設定で5軸加工のプログラムを作成することが出来ます。圧倒的な操作性と同時に「自動稼働軸数の抑制」「スムージング」機能により、高品質な5軸加工を実現します。

5軸加工の詳しい内容はこちら

プログラム作成の自動化!フィーチャー・マクロ機能

フィーチャー・マクロはhyperMILLの代表的な機能の1つです。3Dモデルから穴やポケットを自動認識し、ツールパス作成と加工工程の割り当てを行います。他のソフトウエアと異なり加工工程(マクロ)の作成や保存に特別な知識やスキルは必要なく、一度作成した工程を右クリックでデータベースへ保存を行い、いつでも呼び出し適用することが可能です。半導体製造装置部品や金型プレート加工のような、多くの穴やポケット加工のプログラム時間を大幅に短縮し、自動化、標準化を課題とされている多くのお客様にとって最適な機能です。

フィーチャー・マクロの
詳しい内容はこちら

NCコードに基づいたシミュレーション
VIRTUAL Machining Center

シミュレーション機能「VIRTUAL Machining Center」は、PC上で工作機械の動作を再現し、プログラムのチェックを行います。 工具やホルダーの干渉チェックのほか、5軸加工による機械干渉やオーバートラベルを正確に検出することが可能です。VIRTUAL Machining Centerは、一般的なCAMのシミュレーション機能とは異なり、ポストプロセッサー実行後のNCコードに基づき、シミュレーションが行われます。そのため、原点からの移動動作や割出動作など、ツールパス以外の早送り動作に関しても検証が可能です。実機での確認作業やエラーは大幅に削減され、安全に加工を行うことが出来ます。

CAMユーザーのためのCADソフトウェア
hyperCAD-S

hyperCAD-Sは直感的な操作で高度なモデリングを可能とする3DCADソフトウエアです。hyperMILLと組み合わせてCADCAM一体としての運用の他、CADソフトウエア単体で使用が可能です。一般的な作図やソリッドモデリング機能は当然ながら、秀逸なサーフェイス機能によるCAMのための補助面作成に最適なソフトウエアです。穴埋め機能や延長面作成等、CAMプログラマーの求める機能を豊富に用意しています。hyperCAD-SによりCAMのためのCAD作業時間を大幅に削減しながら、ツールパスの品質は向上します。

hyperCAD-Sの詳しい内容はこちら

SOLIDWORKSでhyperMILLを活用
hyperMILL for SOLIDWORKS

hyperMILLはhyperCAD-Sのほか、全世界で最も活用される3DCAD、ソリッドワークス上で使用することが出来ます。hyperMILL はソリッドワークスに完全に統合されていることを証明するダッソーシステムズの「ゴールド」製品として認定を受けており、信頼性と使いやすさにおいても、最高要件を満たしています。高度な3D設計と加工をワンストップで実現します。2軸加工から5軸加工まで対応したhyperMILLによって、専門性の高い加工プログラムの作成をソリッドワークス上で実現します。

hyperMILL for SOLIDWORKS
の詳しい内容はこちら

資料・カタログダウンロード

hyperMILLとほかのCADCAMソフトの違いがわかります!

hyperMILLの各種資料をご用意しております。hyperMILLの特徴や他のソフトウエアとの違いを知りたい方、導入検討に利用したい方等、資料をダウロードのうえご活用下さい。掲載をしていない資料もございますので、他に知りたい内容や必要な資料等がございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

資料・カタログダウンロードはこちら

よくあるご質問

hyperMILLをご検討されているお客様より多くいただくご質問です。
他にも不明点や不安な点等ございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

hyperMILLの特徴を教えて下さい。
5軸加工対応CAMとして世界で圧倒的な実績と高い評価を得ているCADCAMソフトウエアです。2軸加工から5軸加工まで3Dモデルを活用し、直感的な操作で、高品質なプログラムを、短時間で作成することが出来ます。機械の3Dモデルを活用したシミュレーションにより干渉チェックを行うことで、はじめてCADCAMソフトウエアを使用する方や5軸加工の経験の無い方でも安心して運用することが出来ます。
hyperMILLの価格は?
お客様の用途や加工内容に合わせてお見積りをご用意いたします。hyperMILLはモジュール制となっており、用途に合わせて必要な機能を購入することが出来ます。2軸加工や3軸加工のみ、または5軸加工の有無等、事前に内容をヒヤリングさせていただき、お見積りをご用意させていただきます。ターゲットとなる製品等ございましたら、図面や3Dモデル等をご提供いただければ、構成を検討致します。まずはお気軽にご相談下さい。
hyperMILLの対象業種は?
自動車・航空宇宙・半導体・医療など幅広い分野で活用されています。また部品加工、金型加工両面において多くのお客様にご利用いただいております。
デモンストレーションをお願い出来ますか?
オンサイト(訪問)、WEBでのデモンストレーション等、ご希望に応じて実施致します。事前にターゲット品の情報をいただければ、デモンストレーションの題材にさせていただきます。
特定の製品や図面をターゲットとしたデモンストレーションやベンチマークをお願いすることは出来ますか?
製品の3Dデータや図面等必要情報をご提供いただき、hyperMILLにおける事前検討を行います。hyperMILLの優位性や導入メリットをご提示致します。
導入前に実際にhyperMILLを使用してみることは出来ますか?
貴社向けのhyperMILL体験会をご用意致します。hyperMILLを操作できるPCならびにライセンスをご用意致します。簡単な操作説明のうえ、hyperMILLを体感いただきます。
CADCAMソフトウエアがはじめてです。運用面に問題ないでしょうか?
hyperMILLは他ソフトウエアに比べ、シンプルなメニュー構成と直感的な操作により、経験の無い方でも、短期間でソフトウエアの使い方を習得し、運用いただくことが出来ます。導入の際は、CAD/2軸/3軸加工の基礎トレーニング3日間を実施致します。5軸加工を導入いただいた際は、追加で2日間のトレーニングをご用意しております。そのほか、導入いただいた構成やお客様の状況に応じて日数をご相談させていただきます。トレーニング後は、経験豊富なエンジニアがポートサービスにて継続的に支援致しますのでご安心下さい。
切削加工、5軸加工がはじめてです。ソフトウエアの使い方だけでなく、加工面のアドバイスや支援をお願いすることは出来ますか?
アルビテクノロジーは、実際の加工現場で5軸加工に携わってきた経験豊富なエンジニアが多数在籍しております。5軸加工をはじめとした豊富な知識とノウハウを活かし、ソフトウエアの使用方法だけでなく、加工方法や段取り、工具選定等、現場におけるお客様の課題を共に解決致します。ソフトウエアに限らず加工面に関してもご相談いただける点は弊社アルビテクノロジーの特徴です。
【加工技術コンサルティング詳細はこちら】
導入後のサポートや講習について教えて下さい。
導入時のセットアップならびにトレーニング、日常のご質問等、ソフトウエアの活用、人材育成にご活用いただけるサービスを多数ご用意しております。「加工経験がない」「CAD/CAMがはじめて」「5軸加工がはじめて」といったお客様でも、経験豊富なエンジニアがサポートさせていただきます。
【サポートサービス詳細はこちら】
hyperMILLでプログラム作成出来る工作機械は?
国内外問わず、3軸加工機から5軸加工機、複合加工機等多くの工作機械に対応しております。制御装置についてもFANUC、HEIDENHAIN、SIEMENS、MAZATROL、OSP、MELDAS、HAAS等対応実績がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
ポストプロセッサーの作成や提供方法について教えて下さい。
事前に工作機械の情報をご提供いただき、ポストプロセッサを作成しご提供致します。多軸加工機においては、現地で動作の確認とポストプロセッサーの調整を行います。ご意向をお聞かせいただいた上で、すぐに使用可能な状態で、ポストプロセッサーをご提供します。ご提供後は、必要に応じて変更やカスタマイズを承ります。
機械の3Dモデルを使用したシミュレーションは可能ですか?
標準機能である「Simulation Center」で機械シミュレーションは可能です。
またはNCコードをベースした「VIRTUAL Machining Center」を選択いただくことも可能です。機械の3Dモデルは工作機械メーカー様より提供を受ける必要がございます。
【シミュレーション詳細はこちら】
自動化や標準化に対応した機能はありますか?
hyperMILLの代表的な機能の一つである「フィーチャー・マクロ」機能を用いてプログラム作成の自動化と標準化が可能です。穴やポケット等を3Dモデルから自動認識し、適切な加工工程をデータベースから割り当てます。さらには「オートメーション」機能活用し、それらの手順を自動で実行することが可能となります。
【フィーチャー・マクロ詳細はこちら】
hyperMILLはCAM単体で動作することは出来ますか?
CAMソフトウエアであるhyperMILLはCADソフトウエアと組み合わせて運用を行います。CADソフトウエアは“CAMのためのCAD”hyperCAD-Sのほか、SOLIDWORKS(ソリッドワークス)上で使用することが出来ます。
【hyperCAD-S詳細はこちら】
【SOLIDWORKS上でhyperMILLの運用はこちら】
読み込めるファイル形式を教えて下さい。
hyperCAD-Sファイル(.hmc)、3MFファイル(.3mf)、ACISファイル(.sat.sab)、CATIA V4/V5/V6、DXF/DWG、IGES、Inventor(.jpt.jam)、JT、Parasolid、Product Representation Compact(.prc)、PTC CREO Prametric(.prt.asm.xpr.xas.neu)、Rhino(.3dm)、Simens NX(.prt)、Solid Edge(.par.asm.pwd.psm)、Solidworks(.sldprt.sldasm)、STEP、STL、Wavefront OBJ(.obj)、ポイントファイル(.pt.asc.xyz.txt)、画像ファイル(.jpg.bmp.png.tif.rab)

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
0276-40-1589